Arboresque
Jiro Kamata -2011年1月8日(土)〜1月18日(火)-


タイトルArboresqueは英語のArbor(あずまや、木陰という意味)と Arabesque(アラベスク)を合わせた造語である。
彼独特のバランスで西洋、東洋が交わった絶妙なバランスを見せている。
これらの文化は決して分断されていたものでなく、どこか深い繋がりを感じさせられる。またそれぞれの文化に対しての新たな解釈と融合がこの作品の中で生み出されている。